ブログを通して出会う喜び

今、すごく嬉しい事があって。
w-inds.のファンの方がこのブログの記事を観てくれたようで、
その記事について書いてくれてました。
http://ameblo.jp/ka-ze1216/entry-10774955002.html
今、SNSやツイッターなどで気軽に「繋がれる」じゃないですか。
でもブログで紹介してくれる、っていうのにちょっと感動すら覚えます。
それって凄く嬉しいですよね。何だか嬉しくなって凄い長いコメントを
残してしまいました。結構迷惑ですね(苦笑、ごめんなさい!
このブログは原稿ではないので、結構砕けてます。そして長いです。
くどいです(笑。
評論や資料的なものも含めくどくどと言い回す事はできます。
でも、それってどうなんだろう、とも思うわけです。
音楽は知識があったほうがいい場合もあるけど、感じるものだとも思うし。
また素人とか玄人の区別じゃなく私はやっぱり音楽好きでありたいと思います。
みんなと同じ。
だからなるべくわかりやすくしたいと思うし。
でも時として原稿ちっく(あくまでね)に真面目に書いたりします。
その辺はなんとなく察して下さい(笑、真面目に書きたい時もあります。
でも、昔のものとか凄いやさぐれてる記事とかもあって、それ突っ込まれたのは
ううっ、まずい!って思ったけど。
でも、それもその時に感じた事なんでしょう。
ここ数年の音楽の記事は意外に一定の配慮をもって書いてると思ってます。
こんなブログでももし聴いた事のない音楽と出会ってくれたり、共感してくれたら
嬉しいですね。そんな風に思います。
ちゃんと更新します(苦笑、頑張ります(笑
音楽ってね、本当に記憶に残ったり、気持ちを動かせる「力」があるんです。
ずっとそれを信じてます。
今日も音楽を通じて新しい出会いがありました。
本当にありがとう。



2 Comments

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    コメントありがとうございました!
    そしてお断りもしないで黙って貼らせていただいたのにこちらで「嬉しいこと」と言ってくださって、もう大感激しています[絵文字:v-408]事後申告で申し訳ありませんがとても嬉しい記事だったので紹介させていただきました
    w-inds.ファンを長くやっておりますが、最近特に露出も減りいろんなところで「まだいたの?」なんていう言葉を浴びせられるたびに“こんなに真摯に頑張ってるのに・こんなにいいものを創っているのに・・・”と歯がゆい想いでいます。たぶんw-inds.ファン全員の総意だと思います。
    そんな中、こうしてちゃんと聴いて評価してくださる方がいることがありがたく、記事にもしていただいてホントにほんとに感謝しています。ありがとうございました。
    私も結構な歳ですので[絵文字:i-229]今までいろんな音楽を聴いてきましたが、そうですね、最近はw-inds.に偏りすぎている感は否めません[絵文字:i-230]
    ライヴマスターさんがおっしゃるように視野を広めるためにもたくさんの音楽を聴いていこうと思います。
    そしてw-inds.のことも胸を張って応援していきます!
    また訪問させていただきますね!

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いや、特に断りはいらないですよ。
    先日、ぱくりブログの件が話題になってましたが、私
    ぱくられるような気合のはいった記事はないし(笑。
    教えて頂ければ読みにいかせては貰いますので、
    そういう奇特な方がいらしたら是非教えてください(笑
    それにしても、w-inds.のファンの人はいい意味でみんな繋がってるんだなぁ、
    彼らも凄くファンに恵まれているんだなぁ、と思いました。
    色々な事情でなかなかTVなどは限定されていても、いや、
    いるからこそ皆さんの結束が強いんだなって思います。
    そういうの、絶対本人達も嬉しいと思うし、
    彼らも自分達を支持してくれる人達を誇りに思ってるかもしれませんね。
    音楽を聴くのも、そして何かを好きになるのも年齢なんて
    関係ないと思ってます。
    それで人生が豊かになるなら、最高ですから。
    是非、日々を楽しんでください。

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA