5/30 frank@サテライトプラスライヴ

昨日は雨で、開催がどうなるのかすらわからない状態でした。
6時前に奇跡的に雨が上がったものの、出てきてすぐにリハーサル→演奏開始という状況。
雨はやんだけど、湿気でヴァイオリンが鳴らない。
それ程厳密で厳格な楽器だと改めて痛感しました
(正直、屋外でヴァイオリンを鳴らすのは稀なことなので)。
演奏する事に、音が思うようにならないことに本人たちが戸惑っている様子。
それでも、あえて言いたい。すごく頑張ったと思う。
こういう事はバックミュージシャンでいることよりも、フロントに立つ人は必ず一度は失敗したり経験する事だ。
それでも、伝えたいという気持ち、頑張ろうという気持ち、をもって演ってたんじゃないかと思います。
本来の演奏は出来なくても、「気持ち」は伝わるのだという事を彼女達にはちゃんと知っていてほしい。
CDを買った人もちゃんと伝わったから買ったんだという事をね。
君たちが音楽に対して、frankに対して「真摯」でいること。
それがなによりも一番なんだという事を、再確認してください。そして「人」に伝える事をね。
そして、今日もし、自分自身に対して悔しい、という気持ちがあるなら。 それを忘れないで下さい。
きっと君たちを一つ強くする出来事になるはずだから。
課題はある、でも一つずつでもクリアしていけばいい。
6月5日の吉祥寺スターパインズ、楽しみにしています。
セットリスト
1.fifth street
2.Neutral
3.Will
4.even now・・・
5.So what?
6.君の空に。


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA