鬼束公演中止 余波(個人的)

鬼束の公演中止から一日たち一つ気掛かりな事があった。
それはチケット発券してない、という事(笑)
CD先行で福岡二枚とってたんだけど、日時が近くならないと発券しない人なのでそのままにしておいた(あれ一応期限があったんで急いで取りに行った人いましたがちゃんと読めば公演前日まで大丈夫だったんですね。カード引き落としだから当然の措置)。
払い戻しに際して公式に書いてあったけど、こういう発券してない場合は書いてない。
で、一刻も早く金返して欲しいからローソンに行ってロッピー操作したら
この公演は中止になりました。ホームページでご確認下さい
と。発券できず(笑)
知っとるわ、ぼけ。ホームページ確認しても書いてないから来たんじゃ、こら(笑)、とか心で呟く(まぁこわい)。
ローソンチケットにすぐ電話
確認してもらおうにもすぐにはできず、明日以降電話がかかってくるらしい。
なんやねん。
私は今の事情を詳細に知らないから無責任に中止になったのに対して非難はしませんがこの場合はスタッフのせいじゃなくあくまでも本人が非難されて当然です。詳しい事はかくつもりないですが散々色々な事がメロディースター離れてからもあったじゃないですか。
ファンもすでに気付いているでしょうし…
まぁそれが資質かもわからないけど、体調不良なら養生して下さいな。
でも考えてみたら手数料は戻ってこない訳でチケット会社はしっかりしてるな、と感心(嫌味ではなく)。システム使用に関してだから文句は言えない
でもこの手数料だって事務所が負担して返してよ、って思うけどね。
余波はまだまだ続くかもね。
一般的にお金の損害なんかは頑張っていけばなんとかなるかもしれないけど、信用とか気持ちの損害はお金では買えない。ピジネスとしてなら解決できるけど、それだけなら淋しい話だ。クリエイティブじゃないよね。
私の人生を変えてしまった訳だし、いいアーティストだから頑張って欲しいんだけどね。ホント何やっとんねん…


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA