嵐 「とまどいながら」

嵐ばかりですね(笑
他のものも順次紹介していきますが。
嵐のBEST盤すごくいいです。
またそのうち書きますが、Disc1とDisc2でははっきりと音色や歌の感じもかわってきて、
アイドルのグループからアーティストへと変化していく感じがでてます。
Disc3の選曲も面白いですね。
さて、ちょっとTEST的にYou Tubeなんて貼ってみます(いいんでしょうかね、これ。私は巷にある試聴といいながら無料でダウンロードさせるようなブログとかはちょっと・・・です。ってか違法なので(笑)これもいいのかどうか微妙ですが)。
これは「とまどいながら」
なんかこの曲はすごくサビが印象に残っていて、嵐ってこういう曲も歌うんだ、
なんかアイドルって枠を越えるかもしれない、と初めて(失礼)思った曲でもありました。
「よい子の味方 〜新米保育士物語〜」主題歌でもありました。
実はこの時期は嵐にとっては売上げなども下降線にある時期でした。
(オリコンチャートも最高位は2位)
そういう意味で私はこの「とまどいながら」って曲はすごく彼らにとっても変化があったターニングポイントの一つじゃなかったのかな、と思ってます。
歌ネット とまどいながらの歌詞


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA