CHAGE and ASKA  リイシューの中に幻の名盤初CD化

今週聴きたいものをリストアップしていたら、びっくりしたものがあった。
ここ最近、CHAGE&ASKAの初期版がSHM-CDでリイシューされているのですが、
その中で、「ライブ・イン・田園コロシアム~The 夏祭り’81完全収録盤」
がはじめてCD化されます。
これはCHAGE&ASKAの中でも公式にリリースされたもので、CD化されていない3作品のうちの一つ。
この2年後にリリースされた『LIVE IN YOYOGI STADIUM』は既に9月にリリースされており、
11月には「Snow Mail」がリリースされるようです(こちらはSuper Best Box内には収録されているものの、オリジナルジャケットとしてはリリースされていない)。
なので、11月末で彼らのリリースされたアルバムが初めて全部CD化されるわけです。
このアルバムはLP盤でも高値で取引されて入手困難でした。
この収録曲の中でも「歌いつづける」という曲自体が今回初CD化されており、この音源自体を聴いた事がない人もいるかもしれません。ただ、ライヴに行かれた方は何度も聴いている曲でもあるかもしれませんね。何度も聴きたいと思ってもこのアルバムを持っていない限りはライヴでしか聴けなかった曲でした。
それがきちんとCD化されるのは素敵な事だと思います。
現在活動休止中なのが残念ですが、逆にこのタイミングだからこそ、アーカイヴとして
全アルバムや過去のライヴのDVD-BOXなどがリリースされることによって、
振り返られるのかもしれません。
しかも元々8月リリースだったのが、オリジナル盤では未収録の曲を追加した
全曲収録盤になったので、10月21日のリリースになったようです。
初期のヒット曲も満載だし、ファンならずとも是非、聞いて欲しいアルバムです。
そうそう、田園コロシアムは現在の有明コロシアムです。
ちなみにオリジナル盤は10曲構成。今回は2枚組で22曲構成。
01: 小倉祇園太鼓~THE 夏祭り’81
02: 夏は過ぎて
03: 幻夜 (初収録)
04: 熱風 (初収録)
05: あとまわし
06: 流恋情歌
07: この恋おいらのからまわり (初収録)
08: 夢から夢へ (初収録)
09: 嘘 (初収録)
10: 万里の河
11: 花暦 (初収録)
12: あばんぎゃるど (初収録)
Disc2
01: 御意見無用 (初収録)
02: 私の愛した人 (初収録)
03: 悲炎
04: 翼
05: 放浪人~TABIBITO~ (初収録)
06: 荒野 (初収録)
07: 歌いつづける (初CD化音源)
08: 終章(エピローグ)
09: 真夏の国境 (初収録)
10: ひとり咲き
ですので、オリジナルLPを持っている人でも全く印象の違うアルバムになるかと思います。
是非、聴いてみてください。

ライヴ・イン・田園コロシアム~The 夏祭り’81【初回生産限定】(紙ジャケット仕様) ライヴ・イン・田園コロシアム~The 夏祭り’81【初回生産限定】(紙ジャケット仕様)
CHAGE and ASKA

ヤマハミュージックコミュニケーションズ 2009-10-21
売り上げランキング : 201

Amazonで詳しく見る by G-Tools


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA