5/24 EA@渋谷スターラウンジ

この日はEAを見にスターラウンジへ。3月に行われる予定だったライヴが震災の
影響で延期され今日になったというもの。最近この手の振替公演によく行きます。
さて、EA(エア)は日仏ハーフのマイカ・ルブテとシンヤからなるユニット。
実は2010年の末に新宿で見ているのだけれど、名目としてはマイカのソロ
ライヴだった(実質は2人で演奏していたのでEAではあったのだが、ちょうど
メンバーが抜けた後だった)ので、よくよく考えると初EAだったんだね。
今日は彼女達のレコーディングにも参加した「あの」あらきゆうこをサポートに
迎えてのライヴ。あらきさんはもはや説明不要のミュージシャンですが、彼女の
プレイは圧倒的ですね。本当に凄いドラマーだと改めて思いました。
音圧の凄さ、かつ繊細さ。すべてにおいて「格」が違うアーティストです。
そんなあらきさんをバックにして、なんとも自分のやりたい事を突き進むマイカ。
うん、彼女も大物になりそうですね。
はじめは緊張した面持ちでしたが、ライヴが進むにつれ、自らの世界観に陶酔
していくような鬼気迫るステージでした。かと思うと座り込んで、素をみせる
かのようなMCをしたり、猫のようにくるくる変わる表情の豊かさが、見る人を
本当に惹きつけるようです。この存在感がなんともたまりません。
それにしても、本当に楽しそうでしたね。
演奏は全6曲。
とりあえずセットリストは書きませんが、彼女が曲名を発した「Pitcha-Pitcha」や
「みみずのダンス」というタイトルを見てもわかるように、凄く歌詞も独創的で
楽しいんですよ。そして凄く大きな愛も歌っている。個人的には両曲も好きですが
1曲目に演奏した曲は本当に多くの人に受け入れられる力がある曲だと思ってます。
テノリオンを使っての演奏は視覚的にも本当に面白いし、彼女が創り出す音色も
本当に「多彩」。ピコピコ音だけではなく雨音?や波紋で広がる水の音、ああいう
深い音色は私大好きです。かなりこだわって創っていると思うし、そこにLIVEで
発せられる彼女の温かみのある声が本当に面白い化学変化をもたらしています。
今回、テノリオンをシンヤも使用して2台使っているのも進化した部分、かな。
年末のLIVEはマイカちゃんがやらなきゃいけない事が多すぎた感があったけど、
今回あらきさんのサポート+シンヤ君のテノリオンなど色々な部分ですっきり
して、演ることに専念できたんじゃないかなと感じました。
シンヤくんのギターの音色や演奏も凄くいい。
この辺はぜひ、一度LIVEを見て体験してほしいな。
まだまだこれからやらなければいけない事はたくさんあるんだけど、それは
「のびしろ」の部分。やりたい事、表現したい事はきっとはっきりしている
ので突き進むだけだと思います。どう進化していくのか、益々面白くなりそうな
ユニットです。
まだリリースはありませんが(以前売ってた音源はあるみたいですが。買え
ませんでしたwwwそれ、聴きたいんですけど)
前述の通りレコーディングはしているので、今後のリリースが楽しみです。
今後話題になる可能性を多分に秘めたアーティストだと思いますよ。
次は7月25日、渋谷スターラウンジでLIVEがある模様。
まずは「EA」というアーティスト、名前だけでも覚えておいてね。
EA OFFICIAL SITE
EA MYSPACE



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA