ジャパンゴルフフェア。

 

20140216-095839.jpg

昨日はジャパンゴルフフェアに。
元々社会人になった際一番はじめに勤めたのはゴルフ業界だったのです。
久々にみるゴルフ用品や業界。しかしながら基本的にはあまり変わらないなと感じました。これ干支を1周するぐらい業界を離れた人がこう思うのは寂しい限りですよ。

試打会はマストだとしても他はシューズフィッティング等どこも似たような企画。女性に人気のあるブランドもゴルフ用品を展示していましたが、一般的なゴルフ用品の展示はこうですよという「枠」にとらわれているというか・・・画一化されてしまっているんですね。

仕事柄なのかもしれませんが、見せ方が硬い、古い感じがしました。
全然遊び心もないように思ってしまったのです。
確かに年配の方向けの安心・安定した見せ方なのかもしれません。

でも、それでいいのでしょうか?

もしかしたらもっとエンタテインメントな見せ方をしたブースがあってもよかったのに、と感じました。せっかくのお祭りなんだから(あ、コンパニオンのお姉さんは綺麗でかわいい子が多かったですよ)

石川遼や松山英樹など男子プロが大活躍でゴルフに関するニュースは一般的にも目に触れる事が多いと思います。しかしゴルフのプレー人口は大幅な減少傾向にあり、特に若年層のゴルフ離れは深刻です。

ゴルフもプレイ人口増やすためにどうしたら楽しめるか、老若男女問わず楽しめるんだよ、と思わせるような切り口・アピールが業界全体が手を組んで普及することが、今まさに必要なのだと感じてしまいました。でないと、さらに先細りしてしまいますよね。

またそういう切り口が国内メーカーにないので、資本力のある海外ブランドが隆盛を極めている傾向にもなるんじゃないでしょうか?

新しい切り口という意味で、レーザーなどで距離を測定する機器のブースも目立ってました。もちろん玄人の人は目測や歩測などでだいたいの見当はつくのでしょうが、女性や初心者にとってこういう機器は楽しむためのアイテムとして面白いとは思います。

今までにないものやアピールを。

そしてゴルフをプレーしてもらう楽しみを普及させる。それはまるで音楽を聞く楽しみを普及できていない音楽業界にも通じるものはあるのかもしれませんけれど・・・

少し辛口になっていますが、それでも新商品や今の状況を把握する上でこういうお祭りをやってもらえるのはユーザーにとってありがたいと思います。

本日17:00まで東京ビックサイトにて開催されているので、是非
お時間がある方は足を運んでみてくださいね。

第48回 ジャパンゴルフフェア 2014
2014年2月14日 (金)・15日(土)・16日 (日)最終日のみ17:00まで
東京 ビッグサイト 西棟1・2ホー ル

入場は無料です。

 

それでも。昔の仲間とあえて本当によかった。新たなモチベーションをもらった気がします。みんなそれぞれ頑張ってる。離れてもやっぱり原点の場所だと思いました。私も頑張らないとね。


GPS測定器でこういうのもあるんですね。これだといちいち取り出さなくてもいいかも。


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA