清家千晶 LIVE@下北沢440

なんていうか、先に言うとCharaさんがシークレットアクト(2人で)だったんですよ。
で、Charaさん目当ての人が非常に多いというかなんというか・・・。がやがやしてました。
Topが清家千晶でしたが、なんだかお客さんもざわついてる人が多くアウェーな感じ?何というか変な雰囲気でした。というか、一般常識としてイベントにきてるなら、他のアーティストの曲ちゃんと聴けばいいのに、と感じましたね。
アップライトベースとギターを従えてMCもほぼなく、終了。
この前の曼荼羅とそう変わらない時間だったはずなのに、今日は
長く感じました。この編成だと30分弱の方がいいのかな?
とか思ったり。
後のKUBOTAROADさん,トリマトリシカさん・・・・独特の世界観ですね(苦笑
それとCharaさん。ウィスパーすぎてよくわかんなかった。
(apbankのライヴゲストでYEN TOWN BANDの「スワロウテイル・バタフライ~あいのうた」は全く声が出ずに別の曲になってましたしね。)
それはアーティストの方向性だろうし多分今彼女がやりたい事なのだからとやかくいう事ではないですけどね。

セットリスト
1.モノクロームの夜
2.あざやか
3.-afternoon-
4.この体。
5.デジャブ
6.ライト・ドライ・ライト
7.エレクトリック センス


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA