RYTHEM 「BEST STORY」

デビュー以来のシングルをまとめたBESTALBUM。
初回盤AはPV集、BはC.C.Lemonホールのライヴを1時間ほど収録しています。
ちなみに今日TOWER渋谷に行ったら初回盤は売り切れてました。
そうか、よくよく考えるとデビューの頃から聴いてるんだな、となんか感慨深げではあります。
しかし、収録曲を見てみるとタイアップ曲多いですね。
今自分のブログを遡ってみたんですが、彼女達のライヴを初めて見たのが、
万華鏡キラキラのリリース前の2004年5月のSony Music Fes.2004だったみたいです。3列目ど真ん中で見たんですよ、で、当時お二人の事を「キャピキャピしすぎ」とか書いてました(失礼・・・でも今考えたら、渋公のTOPバッターでしたからねそりゃ、緊張もするだろう、みたいな)。
そこから、幾度となく見てますが(吉祥寺の路上(笑)ライヴとかもいきましたね。なんかあれ凄く覚えてます)それが数年経つとC.C.LEMONとかO-EASTとか埋まるわけですから、凄いんですよ。
そういう成長と自力をひたすらつけていったアーティストです。
そうそう、19日の地元ラゾーナ川崎で行われたインストアライヴは持って行ったCD300枚が完売したそうです。インストアで300枚(しかもアルバム)っていうのは、相当凄いことです。
それは紛れも無く2人の、そして周りのスタッフの地道な努力の「成果」です。
10000人と握手をしようと始めて達成した事(それは1年前の川崎でした)もそうですが、そういう想いがちゃんとあって企画されたことを、当たり前の事を当たり前にできる力があるという事。
なかなか出来る事ではありませんし、それを支えたスタッフやファンの人にも恵まれているという事でしょう。(もちろん達成している二人の頑張りなくしてはありえません)
でも、それは2人のハーモニーがあるからこそ成し得ることであります。
そう考えたら、RYTHEMはもちろん2人組ですが、それを取り巻くスタッフやファンも含めたTEAM RYTHEMが素敵なんでしょうね。
そう、なんか自然に笑顔になるようなアルバムになっているんじゃないかな?
そして、二人を中心に調和している今のバランスはもっと大きなケミストリーと期待を聴く人に感じさせずにはいられません。
そういう意味でもこのBest Albumというのはみんなの「軌跡」なんじゃないかな?とも思います。
想いの強さは「モノ」が生み出される力となる。
このアルバムからはそんな事を感じます。
是非、聴いてみてくださいね。

BEST STORY(初回生産限定盤A)(DVD付) BEST STORY(初回生産限定盤A)(DVD付)

SMA 2009-08-19
売り上げランキング : 99

Amazonで詳しく見る by G-Tools

BEST STORY(初回生産限定盤B)(DVD付) BEST STORY(初回生産限定盤B)(DVD付)

SMA 2009-08-19
売り上げランキング : 160

Amazonで詳しく見る by G-Tools


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA