我侭が無秩序なればこれほどもろい

今、チャンピオンズリーググループリーグをLIVEで見てます。
レアルマドリー対ASローマ。
前半22分ですでに2-0で負けてます。
1点目はまぁ、完璧にオフサイドなので、アンラッキーな失点でした。
それは同情します。
しかし・・・なんだ、このサッカー?
レアル・マドリードさんって確か銀河系とか言われていい気になっていて、
おまけに日本ではフジテレビさんとタッグを組んで、視聴者にあたかも錯覚させるように情報として世界最高のチームと言ってはばからない実は「えせ」最高のチームさんです。
何度も言ってますが、このチームに世界最高峰の「選手」はたくさんいます。
しかし、世界最高のチームでは断じてありません。
我侭な超一流選手に手を加えようとして、上手くいかなかったカマーチョさん。
貴方には同情します。しかし、貴方が辞任した選択は正しい。
こんなチームやらないほうがいいですから。
ほら、秩序のない選手たちの動きはもろい、もろい。
さすがはリーガでは2敗しているチームですね。
真ん中空く、空く。ほーらそこに放りこまれる。
あれ?サイドに展開されてるよ、あれれ、ふられちゃってるよ(笑
おもしれー。巷では強いレアル・マドリーをたたくのがバルサの指名というのを見ます。そう、それもわかります。
でも、それってただの「アンチレアルマドリー」ですよね。バルサ対メレンゲというよりも、メレンゲとそれ以外って話になっているようで、何か違うような気もします。まぁ、いいですが。
対してローマはディフェンスラインしっかりしてます。
イタリアのチームに0-2から追いつく事ができるかな?
苦し紛れにロベカルばっかロングシュートを打ってます。
ここでも「個人」ですか?そう、それはメレンゲのサッカー。
でも、昨年のチャンピオンズリーグ、EURO2004の勝者はそういうサッカーだったでしょうか?
彼らは口だけで、何も勉強してないようです。
と傍からいうと、ラウールが一人で打開しました。1-2に。
まだ試合は終わってない。追いつくかもしれない。勝つかもしれない。
しかし、こんな試合をしているようでは、チャンピオンズリーグ優勝なんて口が裂けてもいえないはずです。
今年も無冠かな?ご愁傷様。


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA