世界陸上 男子マラソン

中途半端に寝てしまったので(4時~6時半)なんか男子マラソンを見てしまった
・・・(全部ではないが)。
最後の最後まであきらめずに終盤二人を抜いた佐藤敦之。
6位入賞というのは今の男子の高速マラソンでは立派なものだと思います。
ゴールしてやったーと叫ぶ彼が印象的でした。
そりゃそうだよね、北京で最下位は彼の実力からして本当に屈辱だったのだから。
彼のゴールしてフィニッシュラインに礼をする姿はいつも凄いな、と思ってます。
っていうか、彼の真面目さは有名だし(笑
インタビューで奥さんの美保さんの事もいっていたけど、彼女も日本の陸上では知られた存在(今も日本記録持ってるかな?)だったけど、今は彼のサポートで辞めたか休業してるみたいで、奥さんもこの結果には本当におめでとう、といいたくなるようなすがすがしい笑顔でした。
なんかいいね。ああいう笑顔って。
他の選手の結果で団体はまたメダルを確保したわけで(清水選手は最後の最後の数10Mで3選手に抜かれて?入賞できなかったのは残念でしたが)、決して日本の力が落ちているわけではないと思ってます。
まぁ、ただ、ケニア・エチオピアはすごいですが・・・。
ベルリンの街並みも意外に楽しめたレースでした。結構、緑地が多いな、って思ってたんですが、どうやらベルリンは町の1/4とか1/3ぐらいは緑が多い街らしいです。行ってみたいですね。


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA